シン・(3匹の)コブタ~コスパのいいレンガの家 施工方法比較~
シン・(3匹の)コブタ~コスパのいいレンガの家 施工方法比較~ » 終・マイホームはやっぱりレンガ造り これでオオカミなんかこわくない » モダンな家

モダンな家

レンガのモダンな家、
その事例と口コミを大調査

ここでは、レンガで仕上げたモダンテイストな家の事例と施主の口コミを集めました。レンガを使ったモダンな家が気になる方は、ぜひ参考にしてください!

モダンな家の特徴

モダンスタイルの住宅は、その名称の通り、現代の住宅デザインで主流となっている様式です。例えば、四角い立方体をモチーフとしたキューブスタイルは、その代表格ですね。その他にも、セットバックやオーバーハングといった意匠を凝らしたものも多く見かけます。そうしたデザインや意匠、形状の住宅をベースに、レンガの外壁を用いた事例をご紹介していきましょう。

モダンな家の施工事例

ホワイトベージュのレンガに太陽光発電

一見、サイディング外壁かと思いきや、実はホワイトベージュのオーストラリア産レンガを約10,000個使用したという事例です。太陽光発電システムも、違和感なく設置されています。

モダンな家の施工事例01

引用元:三陽ホーム
URL:http://www.sanyohome.info/australia

ヨーロッパ漆喰とレンガのコラボ

こちらは積みレンガをベースに、白色のヨーロッパ漆喰を組み合わせた例になります。玄関ドア周辺はレンガの地肌を見せることで、アクセントとしているところにセンスを感じさせられます。

モダンな家の施工事例02

引用元:三陽ホーム
URL:http://www.sanyohome.info/solar

キューブスタイルに、古来ロンドン風の装い

モダンスタイルの代表格と言えるキューブスタイルの形状に、古き良き時代のロンドンの建築物を彷彿させるレンガの外観。過去と現代を、見事に融合させているのが秀逸です。

モダンな家の施工事例02

引用元:e-planning
URL:http://e-planning-ie.com/works/%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%B3%E3%81%AE%E7%85%89%E7%93%A6%E3%81%AE%E3%81%8A%E5%AE%B6/

ウィッシュホーム

家族の「平等」を意識したレンガの家

ウィッシュホームの施工事例

引用元:ウィッシュホーム
URL:http://www.wishhome.co.jp/case/28/

目指したテーマは「家族全員が平等にくつろぐ」です。フリースペースを作ることで、「全員の家」であることを意識できる間取りが完成しました。レンガの家だからこそ可能な立体感、そして自由な間取り設計が、家族の誰もが平等にくつろげる家を実現しています。家族全員の手形を壁に貼っており、「家族」をテーマにつくられているのも分かるでしょう。

幸健ホーム

アパートテイストなレンガの家

幸健ホームの施工事例

引用元:幸健ホーム
URL:http://www.koukenhome.jp/work#a5944

異国のアパートを思わせるようなレンガの家です。2階にリビングを設けることで、視界に海が自然と入る環境にされています。バルコニー部分もどこか異国文化を漂わせたものとなっているなど、レンガ+環境を存分に楽しめるスタイルとなりました。

フローレンスガーデン

憧れが形になったレンガの家

フローレンスガーデンの施工事例

引用元:フローレンスガーデン
URL:https://www.florence-garden.com/works/w04/

立体感、バルコニー、そしてツートンカラー。レンガの家への憧れを全て形にしたと言っても過言ではないスタイルとなっています。異国の地にやってきたかのような感覚を味わえるだけではなく、日本の住居にはないまさに「異国文化」が色濃く反映されていることが分かるでしょう。

水戸建設

カラフルなレンガ

水戸建設の施工事例

引用元:水戸建設
URL:https://www.mitoken.jp/cs/?id=29

様々なカラーリングのレンガを採用したことで、カラフルかつポップな印象を与えてくれます。レンガの家は重厚感が強くなりがちですが、様々なレンガを使用することで大きく印象を変えることことができると分かる一軒です。また、陽射しを考えて南側を平屋仕様にしており、随所に生活を便利にするためのアイディアが散りばめられています。

三陽ホーム

立体感が個性を生むレンガの家

三陽ホームの施工事例

引用元:三陽ホーム
URL:http://www.renga-house.jp/gallery/00060014/

バルコニー部分を含め、立体的な造りとなっているレンガの家。アーチ型にかたどられた玄関、凹凸の多いデザインなどレンガの家の魅力がふんだんに詰まったものとなっています。

外観はオーソドックスなレンガの家です。しかし中は生活動線にこだわったり、収納を多めに用意したりなど、レンガの家という個性だけに頼らない、住みやすい家を目指して作られています。

ケンブリック

多角形が組み合わさったレンガの家

ケンブリックの施工事例

引用元:ケンブリック
URL:http://www.kenbrick.co.jp/case/case2.html

多角形を組み合わせて作られているかのような立体的レンガの家は、動線まで意識することで家族のコミュニケーションを深めるよう工夫されています。外観だけではなく、機能性まで追及された住宅は住む人を満足させてくれるでしょう。

イトーピアホーム

品のあるレンガの家と個性的な窓

イトーピアホームの施工事例

引用元:イトーピアホーム
URL:http://www.itohpiahome.co.jp/chumon/example/029/photo.shtml

薄いブラウン系のレンガを採用することで、暖色系よりも落ち着いた印象を与えています。ポイントは玄関の上に配置されている窓です。レンガとの相性抜群の長方形の窓ガラスが個性をもたらしています。

せらら工房

異国情緒を感じさせるレンガの家

せらら工房の施工事例

引用元:せらら工房
URL:https://serara.jp/works/18159/

日本ではない、海外のアパートのような雰囲気で3階建てのこの住宅。内装もどこか非日常感溢れるスタイルとなっており、清潔感や解放感が多々取り入れられています。デザインや窓の形などを含め、個性的なスタイルを存分に楽しめるでしょう。

仁幸夢店

のんびりとした生活とレンガの家

仁幸夢店の施工事例

引用元:仁幸夢店
URL:https://jin-gr.com/works-brick/

どこかのんびりとした雰囲気を感じさせる平屋タイプのレンガハウス。暖色系のレンガを使ったことで、周辺の緑との調和もばっちりです。

ライフモア

レンガの家の魅力が詰まった家

ライフモアの施工事例

引用元:ライフモア
URL:http://www.lifemore.co.jp/db1/detail_00018/

レンガの家の魅力がふんだんに詰まっている家です。細かい立体感の演出は、細長い窓、そしてエッジの効いた屋根。どれも「レンガの家」を象徴するものとなっています。

天草ハウジング

上品で気持ちの良い雰囲気を感じられる家

天草ハウジングの施工事例

引用元:天草ハウジング
URL:https://www.amakusa.co.jp/seko/s_svenskahus/s-parentandchild-2.html

レンガ積みを採用したこちらの住宅は二世帯住宅です。周りの外観を崩さず、それでいて個性を感じさせてくれる外観が魅力的。上手くバランスを取り、植えられた木々との相性もバッチリです。

住まいの発見館

平屋スタイルのレンガの家

住まいの発見館の施工事例

引用元:住まいの発見館
URL:https://www.hakkenkan.co.jp/works/w_34/

レンガの家ではあるものの、平屋スタイルを採用しています。屋根には太陽光発電を搭載し、屋上の吹き抜けではバーベキューもできるのが魅力です。レンガの家の「新しいスタイル」を提案した一軒となっています。バルコニーを用意したり、リビングは上手く木材をむき出しにしたりすることで自然な雰囲気を演出した工夫も見どころです。

グリーンアンドハウス

様々な価値観が混ざったレンガの家

グリーンアンドハウスの施工事例

引用元:グリーンアンドハウス
URL:https://green-and-house.net/project/路地裏スタイル%e3%80%80アーリースタイル/

まるでドラマや映画、ともするとテーマパークのアトラクションにでも出てきそうな雰囲気があります。「個性的」と呼ぶに相応しいレンガの家は、レンガの家を含めてお洒落な家に住みたい人の価値観にマッチするはず。木造やコンクリート住宅とは一味違う住宅ができました。

e-planning

ブルックリングスタイルのレンガ

e-planningの施工事例

引用元:e-planning
URL:https://www.e-planning-ie.com/works/ブルックリンスタイルのレンガ積3階建てのお家/

いわゆるブルックリングスタイルを採用した3階建てのレンガの家です。こちらのレンガの家の特徴は、実用性にあります。キューブスタイルのようにコンパクトなデザイン、吹き抜けの採用など、レンガの家をモダナイズすることで見る人を惹きつけるデザインに仕上がりました。

近代ホーム

大胆なカラーリングのレンガの家

近代ホームの施工事例

引用元:近代ホーム
URL:https://www.100kj.co.jp/gallery/sumitugu/

レンガの家ではあるものの、まず目に入るのはレンガよりもバルコニー部分のカラーリングでしょう。部分的にカラーリングを変えるだけで、個性の演出に繋がっています。レンガだけではなく、上手く他の材質を採用している近代ホームならではなスタイルです。

モダンテイストな家のポイント

モダンテイストな家のスタイルとして、「フレンチスタイル」「アメリカンスタイル」「カナディアンスタイル」「セットバック」「オーバーハング」などを挙げることができます。それぞれの特徴は次の通りです。

フレンチスタイル

フレンチスタイルは、フランスの田舎町をテーマにしたスタイルです。南フランスの田舎町をテーマにしたフレンチスタイルと北フランスの田舎町をテーマにしたフレンチスタイルに分かれます。

南フランスをテーマにしたフレンチスタイルの特徴は、無垢の木や漆喰、素焼きのテラコッタなどを効果的に取り入れていること。ひとつひとつ味わいが異なる自然素材を用いて愛らしい家を建てます。外観は、温もりを感じられる暖色を取り入れることが多いようです。

北フランスをテーマにしたフレンチスタイルの特徴は、勾配が急なとんがり屋根と平らなプレート型の瓦です。気候が穏やかな南フランスと異なり、北フランスは雨が降り続くことが少なくありません。このような気候に対応するためとんがり屋根になっているのです。特徴的なフォルムはとてもキュートです。

アメリカンスタイル

アメリカンスタイルはアメリカの住宅をテーマにしたスタイルです。特徴は様々なテーマ・スタイルがあること。

代表的なスタイルとして挙げられるのが、イギリスの植民地時代に多く建てられた住宅をルーツとするアーリーアメリカンです。アーリーアメリカンの特徴は、屋根から張り出した窓・ドーマー、白を基調とした横張りのサイディング、玄関前のカバードポーチ、木製のドアなどです。古き良きアメリカを感じられるスタイルです。

同じく人気なのが、アメリカ西海岸のライフスタイルをテーマにしたカリフォルニアスタイルです。特徴は、濃い色の無垢材を使用したフローリングに真っ白な塗り壁、大きな窓、高い天井、広い空間などです。爽やかで開放感があり、ビーチハウスのような住宅です。

カナディアンスタイル

カナディアンスタイルはカナダの住宅をテーマにしたスタイルです。アメリカンスタイルと同様様々なテーマ・スタイルがあります。

カナダの経済・ビジネスの中心であるトロントで多く見られるのがジョージアンスタイルです。ジョージアンスタイルは、ジョージ王朝時代に誕生したイギリス特有のスタイル。特徴は、直線的で左右対称であること。レンガなどを用いた重厚な外観も魅力です。

カナダ東部で多く見られるのが、アン女王時代のイギリスで誕生した様式をルーツにもつクィーンアンスタイルです。クィーンアンスタイルの特徴は、家のフォルムが不規則で華麗なデザインや装飾を施していること。元々は地味なスタイルでしたが、アメリカ、カナダにわたり優雅なスタイルとなりました。

セットバック

セットバックとは、建築基準法に基づき敷地の境界を下げることです。建築基準法は、防火や交通の安全を守るため道路に制限を課しています。

建築基準法が定める道路は、「幅員4m以上の道路」と「幅員4m未満で建築基準法が施行されたときから存在し特定行政庁の指定を受けている道路」に分かれます。後者を2項道路あるいはみなし道路といいます。

建物を建てる敷地は、幅員4m以上の道路に2m以上接していなければなりません。2項道路の場合は、道路の中心線から2m下がった線が境界線になります。つまり、道路の幅員が3mであれば、本来の敷地から50㎝下がった線が境界線になります。以上のように、敷地の境界線を下げることをセットバックといいます。

オーバーハング

オーバーハングは、下階よりも上階がせり出している設計です。この設計により、下階より上階のスペースを広くすることができます。下階からせり出した部分をキャンティといいます。キャンティは部屋やベランダとして、キャンティの下にできたスペースは駐車場や庭として利用されることが多いようです。

モダンな家を建てた人の口コミ

三兄弟が選んだ「積みレンガ」の家 エリア別おすすめ施工業者3選 施工事例と特徴をチェックする