シン・(3匹の)コブタ~コスパのいいレンガの家 施工方法比較~
シン・(3匹の)コブタ~コスパのいいレンガの家 施工方法比較~ » 広島県でレンガの家をつくる

広島県でレンガの家を建てる

レンガの家

広島県は山地が多いことが特徴的で、地形や土の性質から雨による被害も受けやすいため、雨に負けない耐久性が高い外壁材が必要です。

また、夏の暑さが厳しいことでも知られており、家づくりをするなら耐久性だけでなく断熱性能が高い外壁材を選択しましょう。

レンガには耐久性・耐熱性能どちらも備わっているため、広島県の家づくりにおすすめです。

広島県の特徴とレンガの家
について考える。

広島県の春夏秋冬は暑さと雨に注意

広島県は平野部が少なく、山地が多い地勢をしています。

そして四季によってその気候は変わっていきます。

1年で最も気温の寒暖差が激しくなる季節です。また、中国大陸北部からの黄砂もよく見られます。

梅雨にさしかかると、雨が次第に増えます。広島県は豪雨による被害を受けたこともあるため、梅雨時期には雨に気を付けなくてはいけません。

また、盛夏期になると、背都内沿岸は夕方から夜にかけて無風状態になる時間があります。風が吹かないと暑さも感じやすく、その現象を「瀬戸の夕なぎ」と呼んでいます。

広島県は残暑が厳しくなりやすい地域です。また、台風が接近しやすく、広島県でも被害をもたらすことがあります。

北西の季節風が日本海から中国山地に達すると、山間部を中心に雪が降る日が多くなります。山間部では積雪が1mを超えることもあります。

広島県は風水害に注意が必要

広島県は花崗岩類と花崗岩風化産物であるマサが幅広く分布しており、マサ土は、風化・浸食されやすいことが特徴です。水に濡れると崩れやすく弱い土であるため、災害の危険性も高いでしょう。

また、土砂災害の危険性を高める要因はもう1つあります。広島県は平野が少なく、県土の7割は産地です。また大きな川・小さな川が点在しており、沿岸部には全国でも知られるゼロメートル地帯もあります。

多様な地形であることで、様々な風水害に見舞われる危険性があるでしょう。

災害に強い家づくりをするならレンガがおすすめ

災害が起こると、家にも大きなダメージを与えます。水による被害でカビが生えた、内部に水が入り込んでしまった、などのトラブルが起こると、住み続けるためには修繕が必要です。

風水害の影響を受けやすい広島県の場合、被害を受けるたびに何度も修繕をして住み続けるとなると、経済的とはいえません。メンテナンスを高頻度で行えば、その分費用がかかります。

そこでおすすめしたいのが、レンガを外壁材に使用する家づくりです。

レンガの家は、雨風に強い特徴があります。積み上げによる工法に限りますが、下地や土台と接していないため、外壁内部に侵入した水分の悪さが最小限に抑えられるでしょう。

雨風を受けていても変色や汚れ、欠損も起こりづらいため、見た目の劣化も防げます。むしろ、時間の経過とともに緩やかな渋さが出て、趣が感じられる外壁になっていくでしょう。

また、夏の厳しい暑さでも、耐熱性能が高いレンガの家なら室内の快適な温度が維持しやすく、エアコンの使い過ぎによるコストも最小限に抑えられます。

レンガの家なら災害のリスクにも対応できる

広島県は平野部が少なく山地が多い、という特徴を持つ県です。また、マサ土が広域に分布していること、さらに川が点在していてゼロメートル地帯があることで、風水害による被害を受けやすい地域でもあります。

災害の危険性があるからこそ、おすすめしたいのがレンガの家です。

耐久性が高く、外壁内部に水分が入っても下地や土台と接していないため、躯体に影響を与える心配がありません。雨風を受けても汚れたり変色したりすることはなく、むしろ独特の趣が感じられるようになるでしょう。

広島県で安心して暮らすために、ぜひレンガの家をご検討ください。

広島県のおすすめ施工会社

オオサワ創研

オオサワ創研公式サイト画面キャプチャ
引用元:オオサワ創研
https://www.sooken-archi.com/

会社の特徴

呉や東広島で注文住宅の設計を手掛けている「オオサワ創研」。いつまでも変わらない美しさを持つ本物のレンガの家を提供しています。一般の注文住宅であれば、外壁塗装が必要となりますが、メンテナンスフリーかつ健康的で穏やかな幸せを追求した家としてレンガの家を提案しているのです。

木材の劣化対策を行い、長く快適に住めるように工夫を施しています。また、内装には自然素材をふんだんに使っており、気になるニオイを吸収してくれるクロス材や床材のパイン材など、住む人の健康にも配慮した家づくりが可能です。

口コミ評判

家づくりを楽しみながら進めることができたり、スムーズに打合せを行って設計できたりすることが評価されています。

会社概要

日興ホーム

日興ホーム公式サイト画面キャプチャ
引用元:日興ホーム
https://www.nikko-home.com/

会社の特徴

日興ホームは、広島市や東広島市を中心として、地域密着型サービスを提供している工務店です。地元の気候や風土に適した家づくりをサポートしてくれることが特徴。大きな地震にも耐えられるだけの性能を持っている住まいで、過去に震度7の揺れにも耐えることができた実績を持ちます。

また、注文住宅を建てるときに心配となるコスト面では、自社施工を行うことで中間マージンをカット。広告宣伝費を抑えて、家づくりのコストを見直した低価格となっています。

口コミ評判

アットホームな雰囲気で気持ちよく家を建てることができたと評価されています。住まいづくりは、複数の間取り・デザインから選択できるため、好みの家を見つけることができるでしょう。プランを選択してカスタマイズすることで、自分だけの家を建てられます。

会社概要

高橋工務店

高橋工務店公式サイト画面キャプチャ
引用元:高橋工務店
https://www.ouchiwa-takahashi.com/

会社の特徴

高橋工務店は、広島県呉市にある地域密着型の工務店で、丁寧な仕事をしてくれることが特徴です。施主にとって大きな買い物である住まいづくりがこだわりを実現させられるものになるように設計してくれます。

自然素材を使用して懐かしさを感じさせてくれたり、素朴な雰囲気がある家を中心として要望に応えた家を設計したりしてきました。複数のスタイルの中からこだわり抜いた家になるように提案してくれます。

口コミ評判

家を建ててからの付き合いになるために、家族のためを考えた家づくりができるところを選択したという声もありました。何回も打合せを行い満足できる家に仕上げることができたようです。デザイン性の高さや家事導線に配慮した家づくりが評判となっています。

会社概要

カオル建設

カオル建設公式サイト画面キャプチャ
引用元:カオル建設
http://www.kaoru-kensetu.co.jp/

会社の特徴

広島市を中心として、注文住宅を設計している建築会社の「カオル建設」。夏は涼しく冬は暖かい快適性に優れた家を設計しています。特に得意としているのは、断熱性に優れた家づくりです。地下熱を利用した床下エアコンを採用しており、夏でも冬でも1台のエアコンで家中を快適な空間にしてくれます。

家の中での温度差がなくなることは、身体の健康だけでなく心の健康を保つ助けになると考えており、太陽の光を適度に取り入れて気持ちの良い空間になるように設計。カビやダニの発生を抑えて、健康的な住宅になるように工夫しています。

口コミ評判

快適に過ごせる空間になっていることが評価されています。おしゃれなだけではなく、健康的に過ごせる室内で安心して生活できるでしょう。

会社概要

三兄弟が選んだ「積みレンガ」の家 エリア別おすすめ施工業者3選 施工事例と特徴をチェックする