シン・(3匹の)コブタ~コスパのいいレンガの家 施工方法比較~
シン・(3匹の)コブタ~コスパのいいレンガの家 施工方法比較~ » 近畿地方でレンガの家をつくる

近畿地方でレンガの家を建てる

レンガの家

※イメージ図

近畿地方にある滋賀県・奈良県・三重県は、気候が比較的穏やかな地域が多い県です。しかし、気候の違いはそれぞれあるため、地域別の気候の特徴を把握した上で家づくりを検討しましょう。

外壁材にレンガを使う家は、耐震性・耐久性・断熱性など快適に暮らすための条件が整っているため、近畿地方で家を建てる際におすすめです。

滋賀県の特徴とレンガの家
について考える。

滋賀県は比較的温和な気候が特徴的

滋賀県は天候の相違はあるものの、比較的温和な気候をしている地域が多いことから、暮らしやすいとされている県です。とはいっても、やはり夏の暑さや冬の寒さが厳しい地域も多いため、気温差には気を付けましょう。中には、冬になると積雪する地域もあります。

どんな気候とも相性がよい積みレンガ

積みレンガは、寒さにも強さにも耐えられる外壁材です。夏の紫外線や雨風にも強く、カビが生えにくいため、気候条件が厳しい場所でも安心して住み続けられます。

また積レンガの場合は下地や土台と接していないため、傷みにくいという特徴もあります。

どんな気候との相性がよいため、滋賀県での家づくりにも適切です。

滋賀エリアの施工会社

盛匠

盛匠公式サイト画面キャプチャ
引用元:盛匠
https://seisyo-co.com/

会社の特徴

多くの人にとって、一生に一度の大きな買い物である「家」。そんな「家づくり」というイベントを楽しんで貰うこと、家族にとって愛される「いい家」を作ることを追求している企業が盛匠です。

住まいの外観はもちろんのこと、キッチンや洗面台、扉などもオーダーメイドで制作可能。「スタイリッシュな四角いデザインにレンガを配した家」「アンティーク風のU型キッチン」など、自分らしさを詰め込んだこだわりの住まいを実現できます。

また、代表である中島氏が元大工という経歴を持つ点も、盛匠の特徴のひとつです。実際に現場で家づくりを行ってきた経験を生かし、高いレベルでの従業員教育を実施。初回の相談から引き渡し後のアフターフォローに至るまで丁寧に寄り添い、施主の家づくりへの夢を形にするべく尽力しています。

口コミ評判

たくさんのこだわりや難しい要望も、的確な解決策と打開策を出してもらい、自分たちの理想以上の家ができたと思っています。
引用元:盛匠公式サイト

猫が好きなわたしたちの想いによりそって、家づくりを進めてもらえました。こだわりたい部分も「できない」ではなく、様々な別のアプローチご提案してもらって本当に助かりました。
引用元:盛匠公式サイト

会社概要

奥野建興社

奥野建興社公式サイト(カナダホーム)画面キャプチャ
引用元:奥野建興社
http://www.canada-home.jp/

会社の特徴

北米輸入住宅を専門とする「カナダホーム」、カナダ・トラッドの家づくりにこだわる「セルコホーム」と、2つのブランドを有する奥野建興社。欧米住宅の優れたデザインや性能に注目し、2重ガラスサッシなどの省エネに繋がるアイデアを取り入れてきた実績を持ちます。

家づくりの基本理念として据えるのは、「強く、自由で、美しく」あること。チューダー、ヴィクトリアンといった古き良き時代の住宅様式を踏襲しつつ、国内外の優れた技術や良質な素材を取り入れ、日本の地にしっかりと根付く価値ある住まいを提案します。

口コミ評判

本当にお世話になりました。途中で壁を造ってもらったり、設計の変更にもうまく対応して頂き、本当に良い家ができました。とても住み心地が良いです。家のスタイルが良いので、家具を選んで買うのも楽しくなってきました。これから建てる人のためになるなら見学いただいても結構です。
皆さんにもオリジナルの家を建ててもらいたいです。毎日家に帰るのが楽しみです。

引用元:カナダホーム公式サイト

会社概要

馬幸富工務店

馬幸富工務店公式サイト画面キャプチャ
引用元:馬幸富工務店(※2018年2月時点のTOPキャプチャを掲載しています)
http://www.makoutomi.jp/

会社の特徴

滋賀県を拠点とし、輸入住宅や本格和風建築の家づくりを手掛ける馬幸富工務店。住まいと健康の関係に着目し、その家に暮らす人の心と身体の健康に配慮した空間づくりに力を入れている点が特徴です。

例えば、アレルギーや冷え性といった体質の特性にマッチした住まいであること。例えば、家族構成の変化に対応し、寄り添っていける家であること。さらに、心地よく美しい空間であること。こうしたポイントにこだわり、全館空調や蓄電システムなどを取り入れた高性能な住まいを提供しています。

口コミ評判

口コミは見つかりませんでした。

会社概要

奈良県の特徴とレンガの家
について考える。

気候は比較的温暖な奈良県

奈良県のうち、特に大和高原は冬になるととても厳しい寒さになります。また南部山岳部では、大台ケ原山を中心としている南東山地は、日本で有名な多雨地帯であるため、夏の雨量が多くなり、冬は厳しい冬山の様子をみせます。

夏場は特に湿度が高め

奈良県には海がなく、四方を陸で囲まれているという地理上、湿度が高くジメジメしています。特に夏場は湿度が高いため、夏の暑さが厳しく感じやすいでしょう。

盆地で囲まれていることから、風も全般的に弱く、平均風速は5m/s以下の風がほとんどです。

湿気対策ができるレンガの家

レンガを外壁材に使用して中空積みで空間を作ると、風の通り道となって湿気の蓄積を防ぎます。また、呼吸機能を発揮していることで、結露が起こりにくく躯体の劣化にも強いでしょう。

蒸し暑さが気になる奈良県での家づくりにも、レンガが適しています。

三重県の特徴とレンガの家
について考える。

三重県の気候は特性が様々

三重県は南北の長さが180㎞、東西の幅が10~80㎞となっていることから、平野部・盆地部・山地部と地形が複雑で、地域によって気候の特性がさまざまです。

①伊勢平野

南北にある長く広い平野のため多少地域差はありますが、1年の平均気温15度前後、平均降水量は1,800~2,000mmと比較的温和な気候です。

②熊野灘沿岸

紀伊山地が北西の季節風をさえぎることや、南岸の暖かい黒潮が流れていることから、県下では温暖で、しかも雨の多い地域となっており、南四国や九州南東部と共通した南海型気候です。

③上野盆地

山地を除くと、鈴鹿山麓から上野盆地にかけては、1月の平均気温は3℃で、県内では寒さの厳しい地域です。逆に夏の暑さは場所によっては40℃を超えた記録もあるように、気温の年変化や日変化が大きく、典型的な内陸盆地気候です。

④鈴鹿山麓

年降水量は2,200~2,400mmと比較的多く、岐阜・滋賀両県に県境を接する北部山麓では1mを超える大雪の記録もあり、山地を除けば県下で多く雪の降る地域です。

⑤山地

冬になると鈴鹿山脈の山頂部あたりでは、2mをこえる積雪になることもあります。また春から秋頃の大台ヶ原山系を含んだ紀伊山地は、多雨地帯としても知られています。

参照元:津地方気象台:三重県の気候特性

三重エリアの施工会社

アサヒグローバルホーム

アサヒグローバルホーム公式サイト画面キャプチャ
引用元:アサヒグローバルホーム(※2018年2月時点のTOPキャプチャを掲載しています)
https://asahigloval.co.jp/

会社の特徴

アサヒグローバルホームのコンセプトは、「おしゃれで、性能良くて、お値打ちで、物語があって、幸せを感じる住まいづくり」。家づくりという仕事を神聖なものと捉え、住む人の幸せを実現してくれるような家を作ることを目指しています。

見た目に美しいうえ、メンテナンスフリーを実現してくれる「赤レンガの家」は、坪単価73.4万円(税込)から。制震ダンパーや高性能複合ガラス、全館空調システムを導入することで、省エネ性能や住まいの快適性、安心して暮らせる耐震性をしっかりと確保しています。

口コミ評判

ガレージハウスを建築しましたが、すごく良いです。主人の希望は雨の日でも簡易的な作業が出来ること、リビングから車が見えることだったのですがそれらはもちろん叶っていますし、雨の日に濡れることなく家の中まで入ることが出来るのは、私にとってもメリットが大きいです。また、車を外に出せば屋根付きの屋外という感覚で利用できるので、将来子どもが生まれたら、プールやバーベキューにも利用できると思い、今から楽しみにしています。

引用元:家情報ナビ

会社概要

高増工務店

高増工務店公式サイト画面キャプチャ
引用元:高増工務店
https://www.takamasu.com/

会社の特徴

日本伝統の平屋住宅からレンガ積みの住宅まで、幅広いカスタムメイド住宅を手掛ける高増工務店。天然素材をムダなく使う、化学製品の使用をできるだけ抑えるといった工夫を凝らしつつ、自然の風や光を上手く取り入れた家を作ることで、環境にも人にも優しい価値ある住まいの実現を目指しています。

高増工務店が提供している住まいの中でも、特に人気が高いのがレンガの家です。施工時には、高い耐震・耐久性能に繋がる「中空粗積工法」や、本場カナダで技術を磨いた専門の職人によるレンガ積みなど、他ではなかなか見られないタカマスならではの強みを遺憾なく発揮。デザインにおいても、施主の希望をプロの目線でさらに昇華し、流行に流されない真に美しい住まいを追求します。

口コミ評判

口コミは見つかりませんでした。

会社概要

バリアフリーホームズ

バリアフリーホームズ公式サイト画面キャプチャ
(※2018年2月時点のTOPキャプチャを掲載しています)
https://www.bfh.co.jp/

会社の特徴

カナダの大自然が育てた良質な建材を使った、完全自由設計の家づくりを行っているバリアフリーホームズ。レンガづくりの外壁にアーチ窓、屋根窓に煙突など、誰もが幼いころに一度に夢見たような素敵な住まいの数々を形にしています。

バリアフリーホームズがこだわっているのは、住まいの見掛けだけではありません。住まいづくりの基礎となる理念は、「障害・障壁などの隔たりをなくし、人がいつも快適に暮らせる家」を作ること。何世代にも渡って住み継いでいける家の実現を目指し、誰もが使いやすく、快適に過ごせる設計の住まいを提案しています。

口コミ評判

バリアフリーホームズはカナダの建材を直輸入し使用した輸入住宅のハウスメーカーです。住みたいと思っていたエリアに建築条件付きの宅地分譲されていたのがきっかけで、モデルハウスに行きました。担当の方の対応もよく、話が進んでいったのですが最初は金額面で折り合いがつきませんでした。諦めかけましたがいろいろな案を考えてくれ、なんとか建築までこぎつけました。打ち合わせの際、壁紙を決めるときにインテリアコーディネーターの方がアドバイスをくれたので決めやすかったです。建築途中、連絡なしに材料が変更されていたことがあったのが残念でした。クリスマスパーティや餅つきなどの行事があり、建築後もお付き合いが続けられるところが良いところです。修理等の対応も早いです。また定期点検もあり、気になることは気軽に伝えられるので安心です。

引用元:みんなのマイホーム

会社概要

地域別の気候の特性を知ろう

5つの地域に分けて気候をチェックすると、それぞれの地域の特性が見えてきます。家づくりは気候の特徴に合わせて建てると失敗しない、といわれています。

特に外壁材に何を使用するかが重要ですが、レンガの家ならどんな気候にも対応するため、三重県のどの地域にもおすすめです。

耐久性・断熱性、そして耐震性などにも優れているレンガの家で、安心できる家づくりを目指しましょう。

近畿地方の気候に適した家にはレンガを採り入れよう

滋賀県・奈良県・三重県の集まる近畿地方の気候は、比較的落ち着いた気候の地域が多いものの、場所によっては暑さ・寒さが厳しくなったり、冬は積雪があったりする地域もあります。

積みレンガで作られた家は耐久性が高く、どんな気候にも耐えられるタフな家です。気候の変化による家の劣化や気温変化にも強い家づくりをするなら、ぜひレンガの家をご検討ください。

三兄弟が選んだ「積みレンガ」の家 エリア別おすすめ施工業者3選 施工事例と特徴をチェックする